超越的視点で綴るキャンパスライフ日記

日本の大学生活を経験しにきた宇宙人という設定

掃き溜め 弐

どうでもいい話は「掃き溜め」に書きます。

 

まるで普段の記事がどうでもよくないかのような表現になってしまいました

さて、これは大学の一角に設置してある自動販売機です。

 

f:id:spacemancampuslife:20180203152940j:image

 

アップで見るとこう。

 

f:id:spacemancampuslife:20180203153027j:image

 

様々な飲み物が取り揃えられています。

半分が「あったか〜い」飲みものです。

季節を感じますね。

 

しかし、飲み物ではないものがひとつ混ざっています。

よく見てください。

明らかにジャンルの異なるやつが一種類。

 

   

f:id:spacemancampuslife:20180203213224j:image

 

 

 

f:id:spacemancampuslife:20180203210951j:image

 

これは自販機オペレーターのミスか。

 

 

綾鷹は飲み物ではありませんね。

綾鷹「選ばれるもの」です。

 

 

まあ、イージーミスの範囲内なので、許してあげてもいいと思います。

おっとこれは失礼。私の寛大な心がさりげなく顔を覗かせしまいました。

 

 

試験が終わり春休みに入ったので、ちょくちょく記事をアップしていきます。次はもう少し気合いを入れて書きます。

 

 

広告を非表示にする